拝啓 何者 に も なれ なかっ た 僕 へ 歌詞。 拝啓、何者にもなれなかった僕へ。 / 初音ミク

拝啓、何者にもなれなかった僕へ。 歌詞『ぽりふぉ』

も 僕 た 歌詞 何者 へ 拝啓 なかっ に なれ も 僕 た 歌詞 何者 へ 拝啓 なかっ に なれ

❤ 12 6vRpaAPkMss0zT3dlN1ekLWvrTs 気づかないフリでした。

2

拝啓、何者にもなれなかった僕へ。 歌詞『ぽりふぉ』

も 僕 た 歌詞 何者 へ 拝啓 なかっ に なれ も 僕 た 歌詞 何者 へ 拝啓 なかっ に なれ

☺ 00]Polyphonic Branch、初音ミク - 拝啓、何者にもなれなかった僕へ。 投稿順 再生順 ユーザ コメント NG共有 コメント日時 1 00. 作词:Polyphonic Branch 作曲:Polyphonic Branch すれ違う人の波にのまれて 息が苦しくなる 人は誰かの為に 生きているというけど こと僕につきましては その道理に叶うはずもなく ただ無意味な人生を 歩んだと言わざるを 報われないほど 臆病になってく 不条理から逃げ出して 何処に向かってくの 行きたい場所が 想い出せないなら それは二度と 取り返すことできない宝物だ あの日の僕に 止めを刺したんだ どうしようもないくらいに 求めた感情 瓦礫に咲いた 小さな花ですら 誰かを幸せにしようとした すぐに忘れてくれていいよ それでも 悲しいフリを期待した 本当じゃなくてもいいから もっと 埋めてしまえたなら 寂しくないから さぁさぁ眠ろうか 暖かいベッド 明日のことなんか 知らなくていい さぁさぁ 甘いの おひとつどうぞ 夢の中では幸せ 幼いまま歩き出してしまって 気がつけば泥だらけ 声にだせなくて 胸の奥から 消えてしまったもの それは二度と 取り返すことできない宝物だ なりたいものは 何だったのでしょう 振り返って悩んだって あふれなくて 消えたいほどに 独りになったのに 期待して影を追いかけてゆく 言葉にすれば消えてしまう いつかまたなんて約束しない 言葉なんて 曖昧なものきっと 優しくないからね 邪魔なものは 捨ててしまえば いいんだ全部 君の声も 嘘も 幻にしてしまえばいいから あの日の僕に 気づかないフリした あの日の僕に 止めを刺したんだ どうしようもないくらいに 求めた感情 瓦礫に咲いた 小さな花ですら 誰かを幸せにしようとした 君が教えてくれたことは まだずっとずっと響いて 鳴り止まない どうしようもないくらい 求めた感情 忘れてしまったら 寂しくないから. イントロの掴みが最高 -- 7空間のビート 2019-12-13 22:05:16• 88]作词:Polyphonic Branch [00:05. 45 UsilFtVTm9T0IwYRwtIAmxR7ysM 初見です。

11

拝啓、何者にもなれなかった僕へ。 / 初音ミク

も 僕 た 歌詞 何者 へ 拝啓 なかっ に なれ も 僕 た 歌詞 何者 へ 拝啓 なかっ に なれ

😜 ぽりふぉさんのページは全部そうです -- 名無しさん 2020-06-20 11:46:56. 17 E9ZzMXLUjJN9PYP9AhXJ6ivVrs0 200コメ! 02 HTijx8U8YyTyubN9duFzAYmF8Ds 「拝啓、何者にもなれなかった僕へ。 すれ違う人の波にのまれて息が苦しくなる 人は誰かの為に生きているというけど こと僕につきましてはその道理に叶うはずもなく ただ無意味な人生を歩んだと言わざるを 報われないほど臆病になってく 不条理から逃げ出して何処に向かってくの 行きたい場所が想い出せないなら それは二度と取り返すことできない宝物だ あの日の僕に止めを刺したんだ どうしようもないくらいに求めた感情 瓦礫に咲いた小さな花ですら 誰かを幸せにしようとした すぐに忘れてくれていいよ それでも悲しいフリを期待した 本当じゃなくてもいいから もっと 埋めてしまえたなら寂しくないから さぁさぁ眠ろうか 暖かいベッド 明日のことなんか知らなくていい さぁさぁ 甘いの おひとつどうぞ 夢の中では幸せ 幼いまま歩き出してしまって 気がつけば泥だらけ声にだせなくて 胸の奥から消えてしまったもの それは二度と取り返すことできない宝物だ なりたいものは何だったのでしょう 振り返って悩んだって あふれなくて 消えたいほどに独りになったのに 期待して影を追いかけてゆく 言葉にすれば消えてしまう いつかまたなんて約束しない 言葉なんて曖昧なものきっと 優しくないからね 邪魔なものは捨ててしまえばいいんだ全部 君の声も 嘘も 幻にしてしまえばいいから あの日の僕に気づかないフリした あの日の僕に止めを刺したんだ どうしようもないくらい求めた感情 瓦礫に咲いた小さな花ですら 誰かを幸せにしようとした 君が教えてくれたことは まだずっとずっと響いて鳴り止まない どうしようもないくらい求めた感情 忘れてしまったら 寂しくないから. 32 bV4hGj2ju44QnYq2oQnjGmMZjWg 泣. Polyphonic Branch、初音ミク - 拝啓、何者にもなれなかった僕へ。

Polyphonic Branch

も 僕 た 歌詞 何者 へ 拝啓 なかっ に なれ も 僕 た 歌詞 何者 へ 拝啓 なかっ に なれ

🤛。 。

14

拝啓、何者にもなれなかった僕へ。 歌詞『ぽりふぉ』

も 僕 た 歌詞 何者 へ 拝啓 なかっ に なれ も 僕 た 歌詞 何者 へ 拝啓 なかっ に なれ

😈。 。

6

Polyphonic Branch

も 僕 た 歌詞 何者 へ 拝啓 なかっ に なれ も 僕 た 歌詞 何者 へ 拝啓 なかっ に なれ

😙。 。 。