コロナ 感染 地図 アプリ。 日本のコロナ感染場所が地図でわかる無料マップアプリめざましで紹介

新型コロナの感染報告マップ、NewsDigestアプリで公開

アプリ コロナ 感染 地図 アプリ コロナ 感染 地図

🤭 自然言語処理や機械学習といったテクノロジーでリアルタイムにニュースを届ける、新しいかたちの報道機関を目指しています。

感染事例のある場所を地図でチェック。NewsDigestアプリ内で新型コロナウイルスの「感染事例が報告された場所の情報」マップを提供開始

アプリ コロナ 感染 地図 アプリ コロナ 感染 地図

⚒ 真偽判定のために、非常に多くのチェックをAIで行なっているのですが、わかりやすい事例をふたつ挙げますと、「FASTALERT」の場合はエビデンス 画像や動画 があるかどうか、そのエビデンスが古いものではないか、という点は必ず判定時にAIがチェックします。 AIが情報収集し、さらに人間が24時間体制で確認して反映 JX通信社ではNewsDigestのほかに、企業向けリスク情報収集サービス「FASTALERT」を主に提供しています。 ユーザーは、カレンダーや日記などで 自分の移動経路を思い出して、それと照らし合わせることで過去、感染事例が出た場所に(その時期に)立ち寄ったりしていないかを確認する、といった使い方ができます。

コロナ感染の発生場所を確認できる地図アプリを試してみた【ニュースダイジェスト(東京)】

アプリ コロナ 感染 地図 アプリ コロナ 感染 地図

☕ 確かに、 位置情報が無いことで当局がとり得る感染者の探索方法には一定の制約が生じます。

16

航空旅客の感染、アプリ監視 国際航空運送協会がコロナ対応で来年1月導入

アプリ コロナ 感染 地図 アプリ コロナ 感染 地図

✊ 投稿サイトなどを運営する1010(東京都新宿区)が提供する「たくのむ」は、3月28日にリリースしてから72時間で2万5000ユーザーが利用。

1

日本のコロナ感染場所が地図でわかる無料マップアプリめざましで紹介

アプリ コロナ 感染 地図 アプリ コロナ 感染 地図

🚀 要請の緩和後も、 不要不急な外出は引き続き控えて、リスクを最小限にすることが重要です。 本稿では一問一答形式で、質問への回答を公開する。

【NewsDigest】新型コロナの感染事例を地図に表示!

アプリ コロナ 感染 地図 アプリ コロナ 感染 地図

😔 早期発見と感染拡大のペース抑制に貢献したい JX通信社はリスク情報をリアルタイムに配信するべく、独自でAIをはじめとするテクノロジーを開発しています。 NewsDigestはスマホで無料で最新情報をゲットできるアプリです。

5

コロナの感染マップはニュースダイジェストNewsDigest!最新情報をアプリで!

アプリ コロナ 感染 地図 アプリ コロナ 感染 地図

😄 同社は「今後も新型コロナウイルス感染症の状況を24時間体制で監視し、正確で迅速な情報提供を行っていく」としている。 新型コロナウイルス感染症についても、こうした テクノロジーを通じて未確認の感染事例や未知の「クラスター」の早期発見と感染拡大のペース抑制に貢献してまいります。

新型コロナの感染報告マップ、NewsDigestアプリで公開

アプリ コロナ 感染 地図 アプリ コロナ 感染 地図

👈 このような状況を踏まえ、報道ベンチャーの株式会社JX通信社は、同社が運営する速報ニュースアプリ「NewsDigest」内に、GPSによる位置情報を用いて現在地周辺で感染事例のあるピンポイントな場所をチェックできる機能を設置した。 そのため症状は出ていなくても既に感染している可能性を自覚して行動してもらいたいという狙いがあります。

6