安田 登。 人間を変えるメディア、「能」<前編> | 人間を変えるメディア、「能」 | 下西風澄 | 対談・インタビュー | 考える人 | 新潮社

NHK出版 学びのきほん 役に立つ古典

登 安田 登 安田

🙃 五百円の学びで人生、仕事が変わっちゃう。 』・じっぴコンパクト新書 2014• まさに衰えと死を肯定する秘密がありそうです。

3

紀元前に起きたシンギュラリティからの「温故知新」:能楽師・安田登が世界最古のシュメール神話を上演するわけ

登 安田 登 安田

😙 著作 [ ]• それより、どういうふうに著者やその本をアプリシエートすればいいか、いい格闘技を愉しむか、そこ念頭においてきた。

11

1176夜『ワキから見る能世界』安田登

登 安田 登 安田

☣ 胸を借りるつもりで、その任にあたりたいと考えています。 最初の半年間は南フランスのプロバンスでした。 もっと深刻なことを言うと、ほんとうはもっと本を読みたいし、読み替えていかなければいけないことが溜まっていて、うっかり千夜千冊などというリテラル・ナビゲーションをルーチンにしたため、自分が考えたり感じたりしていることが、読んだ本の紹介や案内ではカバーしきれずに、いちじるしく非対称になってしまっていて、このフラストレーションこそ、実はもっとヤバいことなのである。

5

第1回 スローリーディングのすすめ | 能が知りたい!「古典の森へようこそ」 | 安田登 , 山本貴光 | 対談・インタビュー | 考える人 | 新潮社

登 安田 登 安田

⚒ 下掛宝生流ワキ方能楽師。 swiper-pagination-bullet-active,. 山本 ハワイ語も! 古典芸能の継承者でありながら、常に新しいものと向き合い、それを取り込み、時に融合させて表現をする創作家でいらっしゃる。 ARはデバイスをつければ誰でも映像を観ることができるし、全員が同じ映像を観ることができる。

17

安田登さん「役に立つ古典」インタビュー 長い時間で見る、考える |好書好日

登 安田 登 安田

😋中国古典は本文も大切ですが、注釈も面白いのです。 Keep it complex!定量化は必ずしも是ではない 青木 近しいところで、僕にもひとつの問題意識があります。 「鳥の群れが曲がるときに何が起こっているのか」というような研究をしているのです。

未来を恐れず、説明できないことを続ければ、ビジネスはもっと幸せになる──能楽師 安田登×クラシコム 青木耕平 対談【後編】

登 安田 登 安田

🤭 僕の人生って本当にそのオンパレードです。 易の本質は「何でもいいから何かをして何かが起これば、それには必ず意味がある。 たとえ衰えて死ぬ人生であっても、意味があるから生きていく。

8

the能ドットコム:ESSAY 安田登の「能を旅する」

登 安田 登 安田

😝 60年代半ば、ぼくもその一翼にいたのでよくよく実感したが、わかりにくければそれでいいというほど、舌足らずでもあった。 そうした感覚で本に向き合えば、自ずと真剣になって読み方や見え方が変わってくる。 例えば、謡を習っていた夏目漱石も、最初は能を小馬鹿にしていた節があるが、ある時期からだんだんとのめり込んでいって、小説『』では物語全体がまるで能の「夢幻能」の構造として読めるほど影響を受けていったという。

未来を恐れず、説明できないことを続ければ、ビジネスはもっと幸せになる──能楽師 安田登×クラシコム 青木耕平 対談【後編】

登 安田 登 安田

😀 一つには、古典はそれなりに噛みしめるためのゆったりとした時間を要する。

1